こんなに使ったっけ?世界一周中のお金の管理はzaimが便利




世界一周中はクレジットカードを頻繁に使用します。

必要な現金をATMでクレジットカードのキャッシングの機能を使ってお金をおろしたり、宿の支払い、航空券の購入に使用しています。

5月2日に出国して2ヶ月かけて、タイ、カンボジア、ベトナム、ラオスを渡り歩きました。

この4ヶ国のクレジットカードの使用額は、5月は74392円で、6月は86063円でした。

この金額を見た感想は「こんなに使ったっけ?」

 

国別に分けると

タイ:69698円
カンボジア:30989円
ベトナム:26632円
ラオス:23050円
タイ(再):10086円

 

カンボジアから使用した金額をメモするようにはしていたのですが、メモをし忘れたりなどした場合があり、何となく金額があいません。

一体何に使っているのかあまりよく把握できてません。

このままお金の管理をしないで、旅を続けたら1年間お金が持たないような気がしたので、スマホで使える家計簿アプリを探しました。

スマホのアプリで管理しようと思った理由は、スマホであればいつでも持ち歩いているので、いつでも入力することが可能だからです。

そして見つけたのがzaimというアプリ。僕がこのアプリをインストールする決め手となった理由は2つあります。

 

現地通貨で入力可能

世界一周中はいろんな国に行きます。家計簿を入力するときにいちいち日本円に直していたら手間がかかります。

このアプリは現地通貨で入力すると日本円に換算してくれます。ただし、インターネットにつながっている必要があります。オフライン環境で入力を試したところ入力はできますが、日本円に換算されません。いったんオフライン環境で入力をして、オンライン環境下でアプリを開くと入力済みの金額が日本円に換算されました。

クラウド型である

主にスマホで家計簿のデータ入力することになると思います。端末にデータを保存しておくアプリだと、紛失したり、盗難にあった場合データが何も残りません。クラウド型だとタブレットや、パソコンからもデータを参照、入力できるため安心です。

 

ios

Zaim
Zaim
Developer: Zaim Inc.
Price: Free+

android

Zaim
Zaim
Developer: Zaim Inc.
Price: To be announced

 

僕はまだ、全然使ってないのですが、これでお金の流れを把握しようと思います。

お金の管理をどうしようか迷っている方は、このアプリをインストールしてはいかがでしょうか。