世界一周1ヶ国目でタイに行く場合、空港での1つの注意点




世界一周1ヶ国目として選ばれる国として人気の高いタイ。

治安も比較的いいし、物価は安いし、日本人の旅人にたくさん出会えるのが一番の魅力です。

僕の場合は世界一周が初海外だったので、海外の雰囲気に慣れるということを目的に最初の国をタイにしました。

 

 

そんなタイなのですが、一つ注意点があります。

僕が実際に経験した出来事です。

タイ国内の話ではなくて日本の空港での話。

 

初めての海外、初めてのタイ

日本を出国する日、5月の頭の出来事。

関空の国際線ターミナルでチェックイン時のこと。

 

 

職員「ビザはありますか?」

僕「ありません」

 

関空→シンガポール→タイ(バンコク)のチケットは購入済みでしたが、タイから出国するチケットは購入してませんでした。タイから陸路で数か月間、周遊するので予定がたてられないからです。

さらに、タイは30日以内の滞在であればビザは必要ないので取得してませんでした。

 

職員「ビザがない場合、帰りの航空券が必要になるので発券することができない」

僕「what?」

 

ビザがない場合、タイから出国するチケットが必要なのだという。

その時の僕は想定外の出来事にうまく説明ができず、結局シンガポールまでのチケットしか発券されませんでした。

シンガポールでビザなしで航空券を購入せずにチェックインはできました。

空路で入国する2度目のタイ

一時帰国を経ての日本から再出発。

今回もビザなし、出国チケットなしでチェックインしてみます。

 

職員「帰りのチケットはありますか?」

僕「長い期間かけて、陸路等でいろいろな国に行きます。なので予定が立たないから購入していません」

 

職員の方はちょっと考えた後に違う職員に相談しました。

違う職員の方が来て

 

「ビザがなくて帰りのチケットがない場合、もしかしたらその場で航空券のチケットを買わされるかもしれないので一応、覚えておいてくださいね。たぶんないとは思いますけど」

 

というやりとりで無事チケットが発券されました。

 

おそらく世界一周でタイに行く方は帰りの航空券の有無について聞かれると思います。

そのときは慌てずに陸路で周遊するなどの事情を説明をしたら大丈夫です。きっと。

 

日本でチェックインしたときに対応してくれた職員さんの話によると、入国を拒否されるということはあまりないらしいです。

だだ、もしタイで入国をとめられたり、帰りのチケットを購入してくださいと言われてもゴネないほうがいいです。

最悪、今後入国禁止になることもあるそうなので。