インドのコルカタ。うるさい、汚い、臭いよ




1ヶ国目【タイ】バンコク→パタヤ→バンコク→チェンマイ→パーイ→バンコク→
2ヶ国目【カンボジア】シェムリアップ→プノンペン→
3ヶ国目【ベトナム】ホーチミン→ニャチャン→ホイアン→ダナン→フエ
4ヶ国目【ラオス】ヴィエンチャン→ヴァンビエン→ルアンパバーン→パクベン→
5ヶ国目【タイ(再)】チェンコーン→チェンマイ→
一時帰国【日本】北海道→
6ヶ国目【タイ(3)】チェンマイ→バンコク→
7ヶ国目【インド】コルカタ

 

 

もう帰りたい。

 

現在はインドのコルカタ。

飛行機からインドの街並みが見えたとき、初めての海外でタイについたときの様に緊張していた。

「緊張で心臓がドキドキしている。故に自分は生きているんだ。緊張バンザイ」という訳の分からない考え方をして心をしずめた。

街並みは東南アジアと似ている。

東南アジアの建物をさらに汚く感じの建物が立ち並ぶ。

そして

 

 

 

ビィーーー! ピッピッピー!

 ビィィィィィィ! ファアアアアアアアアン!!!!!

 

「マジでうるさい」

クラクションが半端なくうるさい。

個人的にはベトナムを超えると思う。

街を歩いていてストレスを感じたのは初めて。

 

我先に進もうとする乗用車、バイク、バス、リキシャー

IMG_1185-min IMG_1180-min IMG_1190-min

 

汚い、臭い。

IMG_1174-min

スナック菓子の袋やチャイというお茶のカップ、フルーツの皮などいろいろなものが道端に捨てられています。

道端で昼寝をしているノラ犬、ノラ猫。

たまに繋がれているヤギ。

 

もう帰りたい(2回目)

 

バラナシはこれを超える汚さらしい。

 

せっかくなのでインドをディープに楽しめるよう努力します。

旅って楽しいことばかりじゃないんだね・・・。

刺激はかなりあります。

 

まだウザいインド人には会ってないです。

一部のインド人は日本人をカモとしか思ってなく、息を吐くように嘘をついて金をだまし取る輩が多いという話。

コルカタを歩いているときも気を張っていましたが、全然話しかけられない・・・。

子供たちが「HELLO」と笑顔であいさつをしてきたり、握手を求めてきたりしました。

マジかわいいです。

街は汚くても、子供たちは純粋に楽しそうに遊んでいて、目がキラキラしていました。

あからさまな観光地は平気で嘘をついて人をだまそうとする輩が多いので気を抜かないで行きます。

コルカタ2日目は昼、夜連続でカレーを食べました。

IMG_1193-min

夜のカレーは辛めということもあったせいか、緩いお腹がさらに緩くなった気がする。

 

出国のチケットは3週間後の9月20日。

長いインドの旅はまだ始まったばかりだ。