日本風のご飯っておいしいよね in インド




大変だ。

とんでもないことに気付いてしまった。

 

 

インドにいるのに、インド料理をほとんど食べてない。

 

 

今日で9日目なのですが、8割がインド料理ではない。

インドに来てからカレーとナンとチャーハンと焼きそばみたいな麺と名前がわからない米だか何だかわからないものは食べました。

 

 

いや、違うんです。

日本風に味付けされた料理がおいしいのです。

決してインドの料理がおいしくないというわけではないよ。

 

コルカタでもバラナシでも”サンタナ”というゲストハウスに宿泊しています。

この”サンタナ”というゲストハウスは、インドではコルカタとバラナシの他に、デリーとプリーにあり、日本にも大阪と京都にある系列となっている。

インド初心者には大変助かるゲストハウスです。

朝は無料で食パンが食べられて、昼、夜は日本風の料理が食べられるという宿なのです。

ついつい昼と夜は宿で済ます日々が続いて、こんな結果になってます。

からあげ、親子丼、チャーハン、オムライス・・・。おいしいので気付けば食べ続ける日々。

しかも美味しいし、そんなに値段も高くない。

インドに来てカレー漬けの日々になることを覚悟してたからありがたい。

 

でもどうしてなんだ?

相変わらずお腹は緩い。朝は3回くらいトイレに行っている。お腹を壊してるわけじゃないんだけど。

 

僕は痔持ちです。痔主です。こんなに回数をこなしてたら当然肛門には負担がかかります。

一度、強烈に腫れてしまった。

ホーチミンのときと同じように、上機嫌でホットシャワーを浴びていたときのこと。

いつものようにお尻をやさしくケアしようとして洗おうとすると。

何かの物体が指を行く先を塞いでいた。

まあ、いつももちょっとした山にぶつかっていましたが、このときはアルプス山脈の存在を確認したね。尻に。

その瞬間青ざめました。

「これはシャレにならん」

たった1,2回の排便で凄まじくデカくなっていた。「これはまた帰国コースか?」と覚悟もした。

 

薬塗ってガーゼをくっつけて大人しく寝たらとりあえず治まりました。

いつもは腫れない部分まで山が隆起していたので危機感は半端なかったです。

 

 

違う、痔の話じゃない。

ご飯の話をしてたんだ。

そんなわけでインド料理はほとんど食べてません。

インドに来てインド料理を食べてないなんて、回転寿司に行ったけどポテトやたこ焼き、プリンしか食べてないのと一緒だ。

 

さっきも書きましたが、ここで今まで食べたインド料理の紹介。

これはチョーメンという料理。

IMG_1171-min

インド入国後に初めて食べた料理。インド風焼きそば。

そして鉄板のカレーとナン。

IMG_1177-minインド2日目の昼ごはん。

その日の夜ごはんは

 

 

 

 

 

IMG_1193-min

カレー

 

またチョーメンを食べて

IMG_1208-min

この後、ご飯っぽい細長い何かのなかに牛肉とじゃがいもが入ったカレー風味の料理を食べたり。携帯を持っていかなかったので写真はなし。

その後は宿の日本風の料理がしばらく続きます。

 

今日は久しぶりにインド料理を食べました。

 

 

 

 

 

P_20160907_154308-min

カレー

 

カレーと焼きそばしか食べてないな。

他にも何か食べたい。