ヨーロッパ突入。イタリアで物価の高さに震える




混沌の国、インドのデリーから約8時間のフライト。

向かった先はイタリアのローマ。

ついにアジア脱出。人生初ヨーロッパ。

 

飛行機の中からローマの街並みが観えたとき、ついにヨーロッパということでドキドキしていた。インドの時は恐怖のためソワソワ、ガクガク、ブルブル。

ヨーロッパの街並みはオシャレで、街を歩くだけで楽しそうなイメージがある。

ローマの空港に着いたのは19時過ぎ。

初めての都市に行くときは、なるべく夜に着かないようにしている。怖いから。夜にウロウロしたくなかったけど、ちょうどいい時間の飛行機はなかったから仕方がない。

空港に到着後、物価を把握するために自販機に近づいてみる。

500mlコーラが2.5ユーロ。
※およそ300円

インドだと40ルピーだった。
※およそ65円

いきなりのインフレ具合に早くもビビる。ヨーロッパでは、お金の管理をしっかりしないと一瞬で消し飛びそう。

 

予約した宿は、ローマの中心部であるテルミニ駅近くのゲストハウス。

空港からテルミニ駅までは結構遠い。中心街へのアクセス方法は電車、シャトルバス、タクシーなどがある。電車は楽で早いけど高いのでなし。タクシーは安全だけどやっぱり高いのでなし。

シャトルバスでテルミニ駅まで行くことにした。

 

空港内にバス乗り場へと案内する看板があるので、それに従って歩いていくとチケット売り場がある。チケットを買う前に空港内のATMでユーロをおろしておいた。

p_20160921_033133-min

TERRAVISONという会社のチケットを購入。5ユーロだった。テルミニ駅までノンストップ直行となっている。駅についてからは宿へは歩いて行ける距離。こうしてローマへの移動は無事に終わった。

次の日、とりあえずローマの有名どころに行こうと街歩き。

ローマは建物が基本大きく、マンションのようになっていて、同じような造りのものばかりだ。日本のように広告がデカデカとあるわけではないのでなんとなく殺風景に見える。

1つの建物の中の一角にBARがあったり、複数のゲストハウスがはいっている。

p_20160921_133153-min

インドから来たので、ものすごく平和に感じる。クラクションがうるさくない、というか鳴ってない。変な客引きがいない。

外食はピザ、パスタを出す店ばかり。パスタが大体8ユーロ以上する。1食にこんな使ってたら破産してしまう。

ヨーロッパに来てから毎日マクドナルドを食べる日が続いている。間違いなく今年は、人生で一番マクドナルドを食べる年になる。というかもうなった。東南アジアではマクドナルドは他の外食に比べて割高に感じたけど、ヨーロッパだと他の飲食店より安いので助けられている。

泊まっていたゲストハウスには、フリーの観光マップが置いてあった。ローマの観光地の下調べを全然してなかったのでとても助か。地図を見て、とりあえず興味が湧く場所に行ってみよう。

 

まずやってきたのはコロッセオ。

img_1605-min

メトロの駅にコロッセオ駅というのがあったので、わかりやすいうえにアクセスしやすい。ローマのメトロは行先で料金が決まるのではなく、1回券、1日券、2日券というような売り方だった。

 

次に向かったのは、バチカンのサン・ピエトロ大聖堂。そういえばバチカンて、ローマにあったということを思いだした。

img_1622-min

入るのは無料だけど、荷物のチェックがある。飛行機に乗る時のように、バッグをスキャンされる。

img_1659-min

こういう建造物を観ると、ヨーロッパに来たなという気分になります。

 

トレビの泉の現実。

img_1666-min

すごい人だかり。

img_1669-min

ローマには2泊だけしてミラノに行く予定だ。

のんびりしたいけど宿代が高いので、かつてないほどスピーディーに動く。