マイプロテインで安く購入する方法まとめ




マイプロテインはコスパが最強なことで有名ですが、具体的にどのような感じで安くなっているのか、どうすればお得に購入することができるのかまとめました。

マイプロテイン割引の仕組み

マイプロテインの価格には3つあります。

  • 小売価格
  • 販売価格
  • 割引後購入価格
マイプロテイン公式サイト(スマートフォン)
画面左:商品ページ 画面右:カートページ

3つの価格を頭に入れたうえで、マイプロテインの価格設定には2段階あることを覚えてください。

小売価格は定価。販売価格は小売価格から割引された価格です。よくセールのお知らせメールや、公式サイトで「サイト内最大70%オフ」と書かれてことがあります。それが小売価格から割引して販売価格を算出したときの割引率を表しています。

割引後購入価格は。販売価格に割引コードを適用することで、最終的に購入できる価格のことをいいます。

例えばプロテイン5kgだと、小売価格が12,690円で販売価格が12,090円となっています。さらに追加でゾロ目フラッシュセールの割引コードを適用すると販売価格の45%が追加割引されて、6,650円となるのです。

プロテイン1kg当たりに換算すると1,330円。驚異の安さです。

マイプロテインで安く購入する方法

フラッシュセールを狙う

マイプロテインでは時間限定で行われるフラッシュセールが開催されます。

例えば、1月1日や、2月2日といった日に開催されるゾロ目セールの日の21時から必ずゾロ目フラッシュセールが開催されます。

通常のゾロ目セールだと割引コード使用時の割引率は40%ですが、フラッシュセールだと45%となります。

マイプロテインではこのフラッシュセールが月1,2回開催されます。

マイプロテインのセールはいつなのか?過去セールまとめ

内容量を多いものを少数買う

マイプロテインでは内容量が少ないのを大量に買うより、内容量が多いのを少数買った方が安いことが多いです。

例えばプロテイン1kgを5袋買うより、プロテイン5kgを1袋買う方が安くなります。

1kgを基準とした場合

内容量販売価格1kgの価格×内容量差額
1kg2,790円
2.5kg6,190円6,975円785円
5kg1,2090円1,3950円1,860円

2.5kgを基準とした場合

内容量販売価格2.5kgの価格×2差額
2.5kg6,190円
5kg1,2090円1,3950円290円

2019年10月1日時点のナチュラルストロベリーで比較しています。

2.5kgを2袋と5kgを1袋だと差額が290円ですが、1kgを10袋と5kgを1袋だと1,860円も差が出てますね。

いろんなプロテインの味を楽しみたい場合以外は、内容量の多いプロテインを買った方がいいでしょう。

1回の買い物で8,500円以上購入する

マイプロテインで購入すると送料が発生します。

マイプロテインの配送サービスは2つあります。追跡配送サービスと、ヤマト追跡配送サービスです。

送料サービス内容
追跡配送サービス 1,800円追跡サービス無料
7-10日間への配送を予定
ヤマト追跡配送サービス 2,300円より丁寧なお届け
お届け日時の指定
ご不在時には宅配ボックスにお届け

ですが、ある一定の金額を超えて購入すると送料が無料になるのです。

送料
追跡配送サービス 8,500円以上購入で無料配送
ヤマト追跡配送サービス 8,500円以上購入で300円
13,000円以上で無料配送

まとめ買いをする必要はありますが、8,500以上購入すると送料が無料になります。1回の購入では8,500円を購入するようにしましょう。

追跡配送サービスとヤマト追跡配送サービスの違いですが、よく覚えていません…。

覚えてないということは、さほど違いがないということなので、とくにこだわらない場合は追跡配送サービスでいいです。13,000円以上購入した場合はヤマト追跡配送サービスが無料になるのでヤマトにしましょう。

1回の買い物で16,666円を超えないようにする

マイプロテインの発送元はイギリスで、海外からとなります。

16,666円以上超えると関税が発生するのです。

関税は2,000~3,000円程度です。せっかくプロテインを安く購入できたのに関税を支払ったら意味がなくなります。3,000円払ったらプロテイン1kgをもう2袋くらい買えてしまいます。

為替の変動で16,666円以上購入してなくても、関税が発生することがありますので、16,666円ギリギリまで買うのはやめて、15,000円程度にしておくのが良いでしょう。

実は重要なのは割引率ではなく最終的な価格

これまで割引コードを適用した割引率に注目してましたが、実はポイントはそこではなく、最終的な割引後購入価格です。

小売価格や販売価格はたまに変動します。小売価格と販売価格が同じだったものが、あるセールで販売価格が安くなったりもします。

なにが言いたいのかというと、割引コードによる割引率が35%だったとしても、販売価格が安くなっていたらそれは買いということになります。

でもまあ、どのセールで何がどのくらい安くなるかもわかりませんし、気にしていたら、一生買い時がわからず買えません。

細かいことは気にせずにゾロ目フラッシュセールや直近に開催されそうなフラッシュセールで買った方がいいです。

プロテインに至ってはさほど価格変動は起きませんし、変動が起きても大した金額の違いはないです。

もともと壊滅的に安いのだから、そのことを喜びましょう。

紹介コード入力でさらに500円引きになる

マイプロテインの新規アカウント作成時に紹介コードを入力すると、なんとさらに初回のみ500円割引になります。

紹介コードはこれです

LVHW-R2

アカウント新規作成画面

マイプロテインを安く購入する方法まとめ

  • フラッシュセールを狙う
  • 内容量を多いものを少数買う
  • 1回の買い物で8,500円以上購入する
  • 1回の買い物で16,666円を超えないようにする
  • 紹介コードを使用

せっかくフラッシュセールで45%オフで購入したのに、送料がかかったり、関税を取られたら切ないですよね。

僕も過去、8500円に満たない買い物をしたり、2万近く購入して関税が発生したことがありました。

せっかく安く買えるのだから、この辺りを気を付けて計画的に購入していきたいですね。