サマソニにオススメの服装、持ち物 暑さ対策重視




サマソニなどの夏フェス一番の敵は暑さです。

せっかく来たのに熱中症になったり、脱水症状でめまいや頭痛が起こってしまったら切ないですよね。

2019年に大阪のサマソニに参加して、暑さ対策になる服装や、持ち物、あったりなものをまとめました。

サマソニの服装

  • 速乾Tシャツ
  • 速乾ハーフパンツ
  • 速乾レギンス
  • 速乾タオル
  • 帽子
  • クールスカーフ
  • サングラス
  • サブバッグ
2019年のサマソニのファッション

服装は速乾素材がメイン

速乾性のあるTシャツ、ハーフパンツがお勧めです。

汗を素早く吸収、発散し、効率よく体温調節することができます。普通のTシャツだと汗や放水された水でグショグショになってしまいます。

速乾性のある素材だと、素早く汗を発散しサラサラな感触を保ってくれます。

せっかくのフェスだし、オフィシャルTシャツやアーティストTシャツを着たいかもしれません。僕は目的のバンドが始まる前にアーティストTシャツに着替えて、終わったら速乾Tシャツにまた着替えなおしました。

そのとき、あまりのTシャツのサラサラ具合に感動しました。

速乾性のレギンスも着用するとGOOD

速乾性のTシャツやハーフパンツと同じように汗を吸収発散してくれるのはもちろん、ほどよい圧力で疲労を軽減したり、関節を保護してくれます。地面が砂だった場合、砂ぼこりから脚の汚れを防止する効果もあります。

1日中立ちっぱなしだったり、歩き回ったり、かつライブで盛り上がったら足はものすごく疲れます。開場の時間から最後までいると12時間以上も会場にいることになります。

脚にピタッとしたものを履いて暑いんじゃない?と思うかもしれません。僕は2019年のサマソニでは12時間以上レギンスを着用していました。一瞬たりとも脱ぎたいと思うことはありませんでした。

僕は七分だけのレギンスを履いていましたが、逆に日光にさらされた地肌の部分が熱くて気になりました。

クールスカーフで首回りを涼しくする

水に濡らして、搾って、振るとひんやり感を得ることができます。ぬるくなってももう一度水に濡らすと復活します。トイレに行くときや、水道を横切るたびに濡らせばひんやりした感触を長く得られます。

今年は特に暑かったので、すぐぬるく成ってしまって途中から気休め程度になってました。

僕が持っているのはシロクマの気持ちというものですが、氷結ゲルを仕込んでおくタイプがあるみたいで、そちらの方が効果が高そうです。

サブバッグ

必要最低限のものだけ入れて身軽になるためにサブバッグが必要です。

大きいリュックを持ち歩くと邪魔だし、LIVE中はほかの観客に迷惑になってしまいます。

僕はペットボトルホルダーが2つついているタイプのウエストポーチで今年は参戦しました。夏フェスでは水分補給がとても重要なので、手軽にペットボトルを収納できるサブバッグがお勧めです。

ペットボトルが4本入る? 夏フェスに最適なバッグを見つけた

サマソニの持ち物

  • 携帯扇風機
  • 凍った飲み物
  • 塩タブレット
  • 経口補水液
  • 汗拭きシート
  • 雨具
  • ジップロック

携帯扇風機

2019年、サマソニに持って行ってよかった持ち物№1です。

暑くて体調が悪くなりかけた時に、体を覚ますのに大活躍しました。ずっと屋外にいるとかなりの暑さです。グッズ購入の列に並んでいるとき、LIVEの待ち時間などに役立ちます。

携帯扇風機は神アイテム。サマソニで大活躍

意外と風力があります。うちわと違って扇ぐ必要がなくとも強力な風を体に浴びることができます。

今年は携帯扇風機を使ってる人を大勢見かけました。

サマソニで必須の持ち物となるでしょう。

created by Rinker
PRISMATE(プリズメイト)
¥1,600 (2019/11/13 05:02:26時点 Amazon調べ-詳細)

凍った飲み物

暑くなった体を冷やすことができます。

顔や額に当てたり、背中に仕込むと冷たさで至福の時を過ごせます。もちろん溶けたら飲みます。

プラチナチケットの場合、凍ったペットボトルを2本程度持っていきます。1本は持ち歩いて、もう1本はクロークに預けます。1本目を消費後にクロークから
2本目の凍ったペットボトルを引き出して、2段構えで体を冷やすことができます。

長時間、クロークに預けておくと溶けてしまうので注意しましょう。

塩タブレット

汗で失われたナトリウム(塩分)を補給できます。

汗を大量にかいたら水分だけでなく塩分の補給も必要です。汗をかくと水分と塩分が体から放出されてしまいます。そこで水分だけを補給すると体のナトリウム濃度が薄まっていきます。体は濃度を調節するため水分を出すということが起こるため塩分の補給も必要になります。

経口補水液

軽度から中度の脱水状態になった際に補給します。

脱水症状になると、めまいや立ち眩み、頭痛などの症状が現れます。理想は脱水症状になる前にこまめに水分補給をするのがいいのですが、自分では水分を補給していたつもりでも、思ったより発汗によって水分が失われてしまいます。

そして気づいた時には頭が痛くなっています。

経口補給液はスポーツドリンクと違って電解質(ナトリウム)の吸収速度が速いのが特徴です。

経口補水液オーエスワンは、経口補水療法の考え方に基づき、脱水状態において不足している電解質(ナトリウムなどの塩分)を補うために、一般的なスポーツドリンクよりも電解質濃度が高く、また水と電解質の吸収を速めるために、スポーツドリンクと比べて糖濃度は低い組成となっています。


https://www.os-1.jp/faq/02/ より引用

もし脱水症状になってしまったら、経口補給液を飲みましょう。

created by Rinker
大塚製薬
¥1,296 (2019/11/13 05:50:40時点 Amazon調べ-詳細)

サマソニであったら便利な持ち物

レジャーシート

食事の際の座る場所確保に。

大阪だと、落ち着いて座って食べる場所がなく、立って食べたり、地べたに座るしかかないのですが、レジャーシートがあると、落ち着いて座ることができます。

モバイルバッテリー

スマホの充電切れ防止に。

LIVEでは人の数がすごいです。友達と来ていてはぐれてしまったとき、連絡を取りたいときに充電が切れていると困ってしまいます。

サマソニの服装、持ち物まとめ

  • 速乾素材の服
  • レギンスも着用するとGOOD
  • ひんやりスカーフ
  • サブバッグ
  • 携帯扇風機
  • 凍った飲み物
  • 塩タブレット
  • 経口補給液
  • レジャーシート
  • モバイルバッテリー

服装や、持ち物ではないですが、睡眠不足や空腹も熱中症を引き起こす原因になります。前日は早く寝て、当日はしっかり朝ご飯を食べて、服装、持ち物を万全に整えて、楽しくサマソニに参加しよう。